GWの出来事

今年のGWはというと、私達夫婦にしては珍しく?あちこち行きました

名古屋に始まり、近所のイオン、私の実家(京都市西京区)、父方のお墓参り(京都市東山区)、母方のお墓参り(京都市左京区)、さらに京都市北区の恐ろしく山奥にある(笑)親戚宅、滋賀のアウトレットまで

P1090224 P1090231 東山区のお寺にて。藤&新緑がきれいでした

(ちなみに山奥の親戚宅は、御所に氷を献上していた“氷室”という歴史ある場所にあります。猪・鹿、たまに熊も出没するそうで、ドコモでさえ圏外

ほとんど留守にしていた我が家ですが、こんな出来事もありました。

日曜日の夕方。旦那さんは練習に行き、私はトーキングFMが終わって、さぁ晩ご飯の準備と思ったら・・・

なんだか外が騒がしい
我が家とお隣の境界辺りで、誰かが騒いでる・・・

気になったので出て行くと、お向かいの奥さん、はす向かいの奥さん、その他数名が、お隣の車の下を覗きこんでる・・・

聞いてみると、怪我をしたイタチのようなテンのような動物が、車の下にいるので、捕獲・保護したいとのこと。

「そうですか・・・頑張ってください」と、家に入るわけにもいかず私も加わった(と言っても、ほとんど見てただけ
捕獲しようにも、人が近づくと「シャ~~」と言って威嚇。
餌でおびき寄せようと、魚肉ソーセージを並べてみたけど、餌を辿って出てくるようなことはしない。

こんな時は、やっぱり行政にとお向かいさんが、市役所に電話。
すると・・・「死んでるなら引き取るけど、生きているのはどうすることもできません。保健所か警察に」と。
で、保健所・・・休みで誰も出ず
ならば警察・・・「警察に言われても、どうすることもできません」・・・
でもここに放っておくわけにもいかず、こうなったら強硬手段

ホウキで、ふた付きのチリトリ(業務用みたいなやつ)に押し込み、さらに犬のケージ?クレート?に移し、捕獲成功 一同拍手

でもここからどうすれば・・・ってことで、とりあえずご近所さんが、動物病院に連れて行き、先生に相談し、どうすることもできなければ、警察に「落ちてました~」と届けましょうということで、その日は終わりました。

そして後日、どうなったのかを聞きました。

動物病院は、無償で対応してくれたそうです。
レントゲンを撮ったところ、背骨が折れていることがわかり・・・もっと詳しく診察してみないとわからないけど、治る見込みがない場合は、安楽死になります・・・と
そして、その可能性が高い・・・と

結局、警察には届けず、動物病院にお任せしたとのことでした。

イタチだったのか、テンだったのか、ペットだったのか、野生だったのか、わからないままです。
我が家の周辺は住宅街なので、どこか遠くからやってきて、車にはねられたのかなぁ。
もうこんなところに来てはいけないよ。今度は野山で幸せに暮らしてね。

| | コメント (6)

ライブの神様

お久しぶりです。

今頃になってしまいましたが、まずは・・・

震災で被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。命がけで作業をされている皆さま、本当にありがとうございます。

一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。

募金、節電、頑張って働くこと、たくさんの人が生きたかった今この時を大切に生きる・・・私にできることは小さなことだけど、私なりにできることをやっていきます

しばらくBlog更新していませんでしたが、Restartということで・・・またよろしくお願いします

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

震災以降中断していた

FUKUYAMA MASAHARU WE’RE BROS. TOUR 2011 THE LIVE BANG!!

P1090218

4/16の三重公演からRestartとなりました。

私は、名古屋公演4日間のうち4/21と4/24を、ちずさんと参戦してきました。

P1090216

ツアー再開が決まった後も「こんなときにライブに行っていいのかな・・・」と、複雑な気持ちでいたのですが、ライブが始まって、みんなで黙祷し、ましゃの「今元気な人は、今まで以上元気に・・・」という言葉で吹っ飛んでいきました

そして今回は、私の元にライブの神様が来てくれました

花道にめっちゃ近い席~

ましゃにここまで近づけたのは「容疑者Xの献身」の舞台挨拶以来。。。ライブでは初めて

あまりにカッコ良すぎて、息ができなかった気絶しそうになった鼻血出るかと思った~~

左頬のえくぼも、ほくろも、首の血管も、腕の筋肉も、しっかり見えた~

何回も目合った(爆)  

ライブは11月まで続くので、詳しくは書けませんが、本当に本当に素晴らしいライブで、Power注入してもらいました。

ましゃ、ありがとう

ライブの神様、ありがとう

一時中止となっている宮城公演も、一日も早く開催できますように・・・

P1090220

4/22(よい夫婦の日)から、一流結婚情報誌「ゼクシィ」のCMソングとして新曲「家族になろうよ」がO.A.中

どうしたらあんなに優しい曲が書けるのだろう

夜な夜なyou○ubeで聴いては、泣いてる私です

| | コメント (6)

伊勢神宮へ

もう1週間経ってしまったけど・・・2/19に伊勢神宮へ行ってきました

お友達、義姉さん、兄夫婦・・・私の周りでは、お参りに行く人続出で、私達夫婦も、やっとのことで行けました

旦那さんは初めて。私は昔家族で行ったのと、大学時代に三重のお友達に連れて行ってもらったことがあります。

でも・・・赤福本店で食べた「赤福氷」のことはとってもよく覚えてるのに、他の記憶はあんまりなかったりする・・・

今まで、内宮しか行ってないけど、外宮→内宮とお参りするのが、本来の順序とのことなので、頑張って早起き

渋滞やのことを考えて、朝6:30前に出発

P1090071

大きなお月さんが、遠くの雪山に沈んで行くところでした。

高速で少し渋滞したけど、2時間弱で伊勢神宮・外宮に到着。

P1090072_2 豊受大神宮

お参りして、横から奥を覗く・・・なんて言い表わしたらいいのかわからない・・・この存在感・・・すごい。。。

もっとゆっくりしたかったけど、内宮のが心配なので、浸ることなく内宮へ

おかげで余裕~

Yさんに「宇治橋からの日の出が最高よ~」と聞いていたけど、もうこんなに高い位置に夜中に出発するのはキツい

P1090074

P1090075 五十鈴川

ずーっと歩いて・・・

P1090077

石段を上がると皇大神宮

やっぱりすごい。

例えば京都では、多くのお寺や神社の歴史を感じてきたつもりだけど、ここでは樹齢500年~1000年もの木々に囲まれ、京都とは違う、太古からの自然や歴史を感じたような気がします

せっかく来たので、二人とも御祈祷してもらいました。

それぞれの両親と、自分たちに御守りを購入。私はショコラちゃんとおそろ~

身も心もスッキリしたところで、今度はお腹を満たしましょ

P1090079

おはらい町とおかげ横丁をブラブラ。

P1090080_2 P1090082

私は漁師汁+海老フライ     旦那さんは海鮮丼

お腹いっぱいになったのに、旦那さんは「せっかくだから伊勢うどんも食べる」と・・・

P1090083 行列ができていたお店で並ぶ。。。

私は2~3口だけわけてもらいました

P1090084 懐かしの赤福本店(今回は素通り・笑)

13時過ぎに伊勢を離れました。その頃には待ちの車が大行列

やっぱり朝早くから来るに限るね

初めて訪れた旦那さんも、とても感動した様子。「1年に1回来るのもいいなぁ」と。

我が家の年中行事になるかもです

| | コメント (7)

成田山と犬山城

昨日、犬山市の成田山に行きました。

昨年までは、御祈祷もしていただいてたのだけど、今度伊勢神宮に行く予定なので、今年はそちらでお願いしようかと・・・

でも、お参りと御札の返納には行っておこうということになりました

P1090044  ←成田山から見た犬山城

晴れたり曇ったりでしたが、いつ来てもここからの眺めは素晴らしい

御祈祷がないので、ずいぶん早く予定終了してしまった・・・

せっかくなので、犬山城へGo

近くに住んでいながら、初めてです

こんな寒い時期なので、ガラガラかと思いきや・・・お城ブームでしょうか予想以上に人がたくさん。城内の階段は、とっても急なので、怖い怖い

ロンブーの淳が「観光特使」だそうです大のお城好きで、犬山城が一番好きなんだって

P1090049 国宝・犬山城

天守閣に上ると・・・

P1090054_2

さっきまでいた成田山が向こうに。拡大↓

P1090053

天守閣からの景色は、名古屋方面・岐阜方面が見渡せて、成田山と同じく素晴らしい

P1090060木曽川の対岸は、各務原市。

お城の後は、前からカフェでチェックしていたお店に行きました

P1090068

カフェ・ル・マシャオン

※名前で惹かれたのではありません。偶然です(笑)

店内は撮影とのことアンティーク家具が並び、アールデコ調のとても落ち着いた雰囲気のお店でした

P1090066 ←中庭

P1090069 からも犬山城が見えました~

なかなか有意義な一日でした

話は大きく変わって・・・先日何年ぶり、いや何十年ぶり?にドラえもん見ました

ほんのちょっとだったけど、福山雅、最高~(笑)

15thシングル「桜もち」が大ヒット紅白まんじゅう歌合戦に出場西洋時代劇「ローマ伝」主演だそうです。

OFFICIAL WEBSITE 「秋色吐息」も楽しすぎっ コチラ

大河の次は、声優とはね・・・

常にチャレンジし続ける福山雅治はすごい

| | コメント (4)

2011年

年が明けて、もう2週間も経ってしまいました・・・

今年もどうぞよろしくお願いいたします

年末年始は、のんびり過ごしました。

1年前の今頃は私、ベッドの上でしたので・・・

旦那さんも「こうして一緒に年を越せるのが嬉しい」と。

でも、ましゃのカウントダウンライブ(私はでwowow組でした)に付き合ってくれるわけでもなく・・・さっさと2階に行きましたまぁお陰で私も一人で浸れたけどね

今年の夏には、結婚10周年を迎えるので(早っ)、旅行とか計画立てたいな~

  。★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

昨夜は、今年初のアレンジ教室でした。

P1090022_2  

*アネモネ*スイートピー*ミスカンサスだけのシンプルアレンジ。

「花器から生えているかのように」とのことで、こんなかんじになりました。

奥にある紫のアネモネ(スイートピーで隠れてるけど)だけ、レッスン中に急激に開花し、終わるころには花弁が反り返るくらいにまでなりました結局寒い所に置いても、元通りには戻らず、別の花のようになってます

P1090025

冬の庭にも、少しずつ春の気配が

P1090029 苗から育てた蝋梅が、少しですが花を付けました

私の超適当な剪定のせいで、枝は変なことになってるけど

P1090030

春が待ち遠しいな~

気まぐれ更新ですが、これからもどうぞよろしくお願いします

| | コメント (5)

プチ龍馬伝紀行

ずいぶん日にちが経ってしまいましたが・・・12/11京都に行った時の続きです

阪急河原町駅から、会場の粟田山荘まで、久しぶりに京都の街を歩きました。

龍馬伝は先月最終回を迎えてしまったけどせっかくなので、龍馬さんの足跡を辿りながら行ってみよ

四条河原町を上がる(北へ行く)と、まず近江屋跡。今はコンビニ。私が京都に居た頃は、パチンコ屋だったかゲーセンだったか・・・。

P1080993 P1080992

龍馬伝が決まった直後に訪れた時は、ただひっそり石碑が建ってるだけだったのに、えらい立派になってたそして立ち止まって見入ってる観光客多数。。。なのでこうして撮っていても違和感無い

河原町通りを歩いていると、知らないビル・お店ばっかり・・・すっかり変わったね浦島太郎になった気分(笑)

キョロキョロしながら歩いているうちに、龍馬さんをかくまっていた酢屋に到着。

P1080994

P1080995_2

場所は、河原町三条の一本南の通り、たしか親不孝通りって言ったよね

この辺り懐かし~い

大学の時、よくこの近くのカラオケ屋さんに来たな~。サークルのイベントで、隣のビルのお店使ったな~。向かいのボーリング場にもたまに来たな~。親不幸通りというネーミング、なんだかよくわかるお店いっぱいでございます

酢屋?当時はおもいっきり素通りしてたよ(爆)

この親不孝通り、“龍馬通り”という通称もあるらしいそんなことももちろん知らなかった

龍馬さんが滞在してた2階に上がることもできますが、今回は時間がなかったので、外からのみ見学。

そして三条通りへ。ここには池田屋跡。

P1080996_2

今は居酒屋「池田屋」になってました・・・ 

このまま三条通りを歩いて、会場のある神宮道まで。

一人で歩くとけっこう距離あるな・・・と思っていたら、東山ユースホステル前で、偶然にもこんな碑を発見

P1080997 

え~この二人が結婚式挙げてたとは・・・知らなんだ・・・最後にまさかの発見

龍馬さんの足跡とともに、自分の思い出にも浸れたプチ龍馬伝紀行でした

龍馬伝が終わり、日曜日の夜が寂しい今日この頃

P1090019_2

でもセクスィ~ショット満載の(笑)写真集見て懐かしんでます

紅白の曲目は“道標”に決定

今年の曲じゃないし意外だったけど、きっと紅白を観ている人みんなの心に響くに違いない

紅白終わったら、髪切ってくれるかな・・・

| | コメント (0)

お局さまの送別会

元職場のお局様が、今月末で定年退職されます。

勤続年数42年数年だけ大阪支店勤務で、それ以外はず~っと京都支店

男性社員は転勤族なので、まさしく「主」

私はこのお局様のおかげで、どんなに忍耐力を養ったか

何度も給湯室で泣き、何度も「こんな会社辞めてやるー」と思い・・・結局、寿退社になったけど

その忍耐の甲斐あり今でも誕生日には、お局様からが届きます

うちの旦那さんのことはお気に入りだったのでバレンタインにチョコが届きます

前置きが長くなりましたが、先週の土曜日、そのお局さまの送別会があり、京都まで行ってきました。今回のメンバーは、お局様と深く関わりがあった?京都・大阪支店等の女性社員&元社員。

どうしようかと迷いましたが勤続42年はすごいことだし、いろんな意味でお世話になったし、それに会場がミシュラン☆一つのお店だし(←これ大事。こんなことでもないと、ご縁ないもん)、行くことにしました。
その会場とは、青蓮院横の粟田山荘

京都の街をずいぶん歩いてないので、四条河原町から歩いて行きました。このことは、後日upするとします。

ちょっと遠回りをして、三条通りを行きました。神宮道から路地を入ると、とっても静かな住宅街。立派な門の前で、係の人がお出迎え

P1090010 P1090009_3

お花も立派

2階のお部屋に通されると・・・そこには懐かしいお顔がありました

窓からの景色

P1080998  紅葉の時期は、どんなにきれいだっただろう

幹事さん、お局様には、私が来ることを内緒にしてたそうで、お局様はびっくり喜んでくれました久しぶりに再会できた人もいて、気を遣いながらも楽しい時間でした。

P1090003

私が働いてた時も、仕事はたいがい大変だったけど、話を聞いてると、今はそれ以上に大変みたい。

でも、毎日引きこもって仕事してる今の私にとっては、仕事仲間がいるっていいなぁと、辛かった日々が懐かしく思えたり、そしてうらやましかったり

でも働くなら、何より人間関係の良い職場がいいね

後日、支店主催の送別会が“がんこ”の二条苑であるそう。たしかここもお庭がきれいらしくて、お局様のお気に入りのお店だったはず。幹事さんは、気を利かしたなぁと思っていたら・・・

「私、ホテルかがんこの二条じゃないと行かへんからなって言うといてん」とお局様

そういうところ、昔と全然変わってはりませんなぁ。。。あっぱれ

| | コメント (2)

東京に行ったんだ♪その3

*「THE BEST BANG!!」発売記念展示会@丸ビル*

ましゃのベストアルバムの発売直後だったため、イベントに参加できました

シングル/アルバムのジャケット写真の展示→すんなり見られました。撮影も

新曲『心color 〜a song for the wonderful year〜』のミュージック・クリップで使用した化石オブジェセットでの写真撮影会→10分くらい並びました。

Dsc_0294

撮影の前「アンケートにご協力ください」と。

「今回のベストの中で、どの曲が一番好きですか?」→「Dear」と言いたかったけど、入ってないので「Squall」と答えました。かなりたくさん「正」の字ありました
旦那さんも聞かれたけど「付き添いですからいいです」だとさ・・・

「どこから来られましたか」→岐阜2票入りました(笑)ちらっと見たところ、やっぱり東京が圧倒的に多くて、でも京都も2票入ってました

初めて、丸ビル&新丸ビルに行きました。おしゃれなお店いっぱい

*イルミネーション*

Dsc_0313_2 ましゃのイベント会場横にあったツリー。JUJUさんが点灯式されたそうです。

Dsc_0305_2 丸の内仲通り

P1080959_2 カレッタ汐留

*明治神宮外苑 いちょう並木*

P1080982ちょうどいちょう祭が開催中で、すごい人でした。

ドラマ「愛という名のもとに」に出てきましたよね(古すぎ?笑)
高校生ながらに、素敵な場所~って思ったのを覚えてます

*新宿*

ショッピング(window)と、旦那さんが学生時代にバイトしていた辺りをぶらり。バイト先はとっくの昔になくなったらしいけど、その周囲のお店もずいぶん変わったみたい。

そして私を、スタジオアルタ前に連れて行ってくれました・・・裏口にも
そう、翌日(11/22)ましゃが訪れる場所あ~観覧したかったな

こうして旅行は無事に終了。
あちこち行きすぎたので、二人して疲れ果てて帰ってきました
今度行く時は、スカイツリーが完成してるかな?

P1080971負けるな東京タワー

              *おしまい*        

 

| | コメント (6)

東京に行ったんだ♪その2

*築地*

土曜日は、まだ真っ暗な中、最寄駅5:17ので築地へ。。。

目指すは「寿司大」。5:30に着いたけど・・・予想通り大行列

めげずに待ちます

行列の横では、市場内を慌ただしく行き来するターレ(小さい三輪トラック)、バイク、フォークリフト、人々・・・狭~い通路で、事故が起こるんじゃないかと、こっちがヒヤヒヤしてしまう

そして待つこと2時間10分(笑)、やっとのことで、カウンター13席の、これまた狭い店内へ。

P1080847_2  私は2回目、旦那さんは初めて

やっぱりここのお寿司最高二人とも大満足。早起きして長時間並んだ甲斐ありごちそうさまでした~

*旧岩崎邸庭園*

龍馬伝の影響で・・・という訳ではなく(笑)、古い洋館好きなので、行ってみたかった場所。

岩崎家の本邸だったものすご~~い豪邸です。詳しくはコチラ

P1080853 

中は撮影

どの部屋も天井が高くて、柱や手すり、壁紙まで、どこをとってもすごかった明治の建築なのに、2階には水洗トイレがあり、ロイヤルドルトン製でした

P1080863 P1080870

庭側から見るとこんなかんじ。

P1080877 

更に撞球室(ビリヤード場)もありますこの建物と上の洋館は、地下通路でつながってます(非公開)。

P1080884 日本とは思えない空間でした

*上野公園*

岩崎邸から上野駅まで歩きました

Dsc_0272_2 「西郷どん&とも○どん」←旦那さん命名

*浅草*

実は、浅草に初めて行きました

P1080898 P1080901 人・人・人・・・

*水上バス*

浅草から日の出桟橋まで、隅田川を水上バスで移動

P1080913_2

↑Wのスカイツリー

P1080921

P1080929レインボーブリッジ

隅田川クルーズ満喫暗くなってからでもきれいだったかも

                 *つづく*

| | コメント (0)

東京に行ったんだ♪その1

先週金曜日の夜から、土・日と、東京に行きました旦那さんと一緒に行くのは・・・たしか六本木ヒルズができた年に、仕事で行って以来かな・・・

元々、鳥羽の伊勢海老食べ放題プランのあるホテルに行く計画だったけど、私が「それならグランドエクシブに泊まる浜名湖か、ず~っと計画倒れになってる東京がいい」と言いだしたことから、結局一番遠い東京行きが決定しましたその時点で10月半ば・・・日程を最終決定したのが10月下旬・・・と日にちが迫っていたため、とにかくホテルが取れない

土曜日朝イチで、築地に行くことを決めていたので(だから金曜日のうちに東京に向かった)、乗り換えなしで築地まで行けるエリア・・・ネットで探しまくって、かろうじて空いてた東京タワー近くのホテルに決定

ホテルへの要望欄に、「東京タワーが見えるお部屋を希望します」と書いたものの、特に返事もなく、フロントでも何も言われなかったので、こんな直前の予約&遅いチェックインだから無理だろうと思っていたら・・・

部屋に入ると、窓の外にきれいな東京タワーがありました

P1080833 かわいいピンクのライトアップ&六本木ヒルズも見えた

22時前に、ライトが少しずつ消え始めたので、え?もう終わり?と思ったら・・・通常の東京タワーに変身

P1080841

土曜日は、大江戸線始発で(笑)築地に向かいます。

ツアコン私、あれこれ調べたところ、土曜日はとにかく大混雑で、始発でも遅いとのこと・・・

少しでも空いていることを願って、この日はおやすみ

              *つづく*

| | コメント (0)

そうだ神戸、行こう。

2年に一度の車検がやってきました。いつも実家の工場でやってもらうので、京都へ帰りますこのところ帰っても、お友達と会う時間まではなかったけど、今回はちょっと余裕あり

そうだ神戸、行こう

急だったけど、神戸っ子Nちゃんにしたら、とのこと。

行きたい雑貨屋さんの情報を伝え、ランチのお店はお任せし、秋晴れの神戸へGO~

ずいぶん久しぶりの神戸は、やっぱりおしゃれ~

まずは北野方面へ。

P1080807 北野坂にある「J&F」

ステーショナリー、アクセサリーからスタジオMの食器まで、かわいいものがいっぱい

P1080809 山本通「いりえのほとり」

マトリョーシカがずらりと並ぶロシア雑貨のお店。これだけの品揃えは珍しいんじゃないかな。。。

表情や柄を悩みに悩んで、指抜き(左端)と、ちびマトちゃん購入。

P1080814 一番大きいので4.5㎝。3つ目からはかなり手抜きで(笑)目は黒目のみ。サングラスしてるみたいで、人相悪い(爆) 一番小さいのに至っては、絵具でチョンチョンとしただけ。顔もないけど、仕方ないか・・・

P1080815 こちらは、25年くらい前かな・・・ロシアがまだソ連だった頃、父が旅行のお土産に買ってきてくれたマトちゃん。大きいのが10㎝。

こうして比べると、上のものは、色合いも表情も、今っぽい(笑)

お昼は、イタリアンのお店「Taverna Elena」へ。名物のラザニアを頂く

坂を下って、次は大丸をぶらぶら。中華街をぶらぶら。

ずーっと前に行った栄町にも近いよ!とのことで、懐かしの雑貨屋さんにも行けました。

「hug」そして「gigi」やっぱり可愛いわぁ

そして最後に、ボックサンでお茶して帰りました。

可愛い雑貨と美味しい料理・ケーキ。そして何よりNちゃんとのお喋り。

楽しい一日になりました。

旦那さまを巻き込んで下調べまでありがとうまた神戸行くね

| | コメント (3)

今日は航空祭

一年で一番と言っていいほど、市内に人が集まるイベント・・・航空自衛隊の航空祭がありました

主要道路は渋滞も凄いので、入ってた用事は午前中に済ませ、午後からは近くの園芸屋さんに行っただけで、引きこもってました

でも園芸屋さんへは、ちゃんとカメラ持参で(笑)

ちょうど帰り際に、ブルーインパルスのショーが始まりました車を道路の端に寄せて、しばし観覧けっこう皆さん見てました。

でも見て・・・このどんよ~~り空

Dsc_0222

Dsc_0224

Dsc_0226

そのうち雨がポツポツ外に出してた洗濯物があったので、途中でしたが慌てて帰りました

晴れならこんなかんじ(数年前の画像)

P1030029

P1030064

遠くから遥々来られた人には、今日は残念なお天気でしたね。。。

| | コメント (4)

秋を楽しむ

ようやく秋らしくなり、過ごしやすくなりましたね。

1カ月近く日記upしてませんでしたが私は元気です

こんなことしてました。

羊毛フェルトでチクチク、サクサク

P1080725_3 P1080746

雑貨屋さんで見た羊毛フェルトの作品に刺激を受け・・・というか、4年ほど前に始めようと思って、羊毛フェルトを買ったのに、の建築やら何やらで、買ったままの状態で引っ越しの段ボールに入り、引っ越し後もそのままの状態で押し入れに入ってましたん・・・それを出してきて、初めて作ってみた

超初心者なので、大目に見てね一応、、、ひよことクマちゃんです(笑)

旦那さんはひよこを見て「東京ばな奈かと思った~」と・・・

ちょうどその頃、頂いた東京ばな奈がありまして・・・

P1080723 ん?違和感ない?(笑)

栗ご飯を炊く

P1080732 

旦那さんが、京都での仕事のついでに、私の実家に寄って、落ちたてほやほやの栗をもらってきてくれました。(私は用事があって、一緒に行けず

庭の栗の木、今年は天候不順なせいか、あんまりなってないそうです。

皮むきさえなければ、何度でも炊きたいけど

秋の空、好き

空気が澄んで、気持ちいい

P1080710

P1080722_2 P1080680

いろんな表情があって、面白~い

皆さんも素敵な秋をお過ごしください~

| | コメント (7)

うだつの上がる町並み

日曜日、ずーーっと前から行きたかった、岐阜県美濃市の「うだつの上がる町並み」に行ってきました。

「うだつ」って何かご存知ですか?「うだつの上がらん人やなぁ・・・」とか、使うことはあっても、私はこの町並みを知るまで「うだつ」の意味を知りませんでした・・・

*美濃市HPより* 「うだつ」とは、屋根の両端を一段高くして火災の類焼を防ぐために造られた防火壁のことで、美濃市にはこの「うだつ」が多く残っています。裕福な家しか「うだつ」を造ることができなかったため、庶民の願望から「うだつを上げる・うだつが上がらない」の言葉もできました。 ・・・だそうです。

Dsc_0227_2 P1080677_2

↑これがうだつ

ここに来た一番の目的・・・それはハッピーセットを手に入れること

ハンバーガーとおもちゃのセットではございません

「山根 和紙の店」で売っている「花鳥」と「平安絵巻」の絵です。

幸運をもたらし不幸を追い出す縁起の良い絵として有名なんだとか(詳しくはコチラ)。訪れる人のほとんどが購入されてました。(怪しい商売じゃないよ・笑)

ましゃの年末ライブ撃沈で凹み中の私・・・HAPPYなことがありますように・・・

この町にあやかって・・・うだつが上がりますように・・・

町を歩いていると、偶然私好みなお店を見つけました

P1080672 P1080660

お花&雑貨屋さん“white note”

P1080657 狭~い間口の奥に、素敵空間

Dsc_0223

旦那さんが、カウンターの奥にいたワンちゃん発見

P1080669 おめめクリクリでかわいい~

浅田真央ちゃんちのエアロと親戚なんだって

P1080676_2 見た目は何屋さんかわからないけど(笑)カフェ“Abeille.S”

パンを買うつもりで入ったのに、ショーケースに並ぶ期間限定“ももだま”に惹かれて、お茶してしまいました 

P1080675 まるごと桃

種の部分にカスタードが入ってます。甘すぎず美味し~い

P1080651 Dsc_0231_2

こじんまりしてますが、情緒ある素敵な町並みでした

毎年10月?に「美濃和紙あかりアート展」が開催されるそうです

Matinami ←*美濃市観光協会より*

良い雰囲気ですね~

| | コメント (6)

福山龍馬さん♪

京都で開催中の「福山雅治 坂本龍馬 写真と辿る旅」展に行ってきました~

ガンガン照りつけるの下、霊山護国神社へ向かいます

P1080582

P1080583_2 龍馬さんもご案内

ここまでも坂道、ここからも坂道・・・

P1080589 写真ではわかりにくいけど、かなり急な坂道を登ってやっと到着。既に汗だく

境内は「残響」が大音量で流れてる(笑)

写真展の前に、まずグッズ売り場=社務所へ。

Ryoma_file_aリーダー龍馬くん

しかし、そこで私は冷や汗まじりの大汗をかく。。。

な、なんと、グッズほとんど売り切れ

写真展始まって、まだ3日目ですけど・・・・・・・・・

恐ろしや・・・ましゃ人気。。。ガクッイッキに疲れが

でもメインは写真展 

気を取り直してGo~

P1080584 P1080586中は禁止なので、ここまで

写真展の会場は本殿です。お賽銭箱の前に、写真パネルが並んでます

龍馬伝の映像が流れ(もちろんレグザ)、横にはましゃの直筆メッセージ、サイン、日付。

写真パネルは、写真集からと、それ以外のものとで32枚。当然ながらどれも素敵

優しい眼差し、真剣な眼差し、鋭い眼差し・・・カッコ良すぎて鳥肌

こんな会話が聞こえてきました。「展示終了後、1枚もらえるなら、どれ選ぶ?」とか「どうする~朝起きて、この顔が隣にあったら!」とか。

ププッ 皆さん妄想力豊か

私のお気に入りは、ポッペン(ビードロ)を吹く横顔。亀山社中のメンバーで写真を撮った時の白袴姿。ましゃが龍馬さんに変わる時・・・まげを結ってる最中の姿。

あ~家に飾りたい1枚なんて選べないわ~(私も妄想・笑)

グルグルグルグル会場内を行ったり来たり。もうこれで最後!って思っても、帰れない。

いったい私、何周したのやら・・・

名残り惜しいけど、目に焼き付けてバイバイ

龍馬さんのお墓にもお参りしようかと思ったけど、ここから更に上なのよね。。。あまりの暑さと、以前にもお参りしたってことで、許してつかあさいm(_ _)m

31日まで開催中です。これから行かれる方は、暑さと坂を覚悟してどうぞ~

| | コメント (6)

♪ゴーゴーミッフィー展♪

8/10はお休みをもらって、ちずさんと名古屋・松坂屋美術館で開催中のゴーゴーミッフィー展に行ってきました

ミッフィーはもちろん、ブルーナさんの絵、大好きです

P1080563

P1080565会場に着くなり、二人で「かわいい~」の嵐

会場内も、かわいいことかわいいこと

原画やスケッチがたくさん展示。不採用の原画も・・・。なぜこれが不採用なの~って思うけど、そこがプロのお仕事なのですね。

とっても癒される空間。ブルーナさんの世界を満喫しました。

P108056155thおめでとうミッフィー、うさこちゃん

その後は、グッズのお買いもの~たくさんあって、優柔不断な私は、迷う迷う。。。

P1080567 厳選の上?購入したグッズたちやっぱりかわいいわ~~

自分では、ミッフィーグッズを集めてるつもりはなかったけど、部屋を見渡すと、けっこう居ますね・・・たくさん居ますね(笑)

そういえば、結婚して初めての年賀状は、ブルーナさんのデザインを選んだっけ。切手シートと絵ハガキが発売された時は、発売日当日に買いに行った気が・・・

55年も愛されているのだから、私の生活にも、無意識のうちに馴染んでたようです

これからも60th、70th・・・と世界中の人々を幸せな気持ちにさせてくれることでしょう

                    

皆さんお盆休み中でしょうか。

我が家は12~15日がお休み、そして12~14日で京都に帰りました。でも今週末も、京都で仕事が入ったため、帰ることになりました私は同行しなくていいそうなので「福山雅治 坂本龍馬 写真と辿る旅」行ってくるぜよ~

| | コメント (5)

尾道のドビンちゃん

昨日、Yahoo!のトピックスを見て驚いたこと・・・

桑田佳祐さんのガン公表。。。

そして、その数段上にあった「尾道ガイド犬 全国から追悼」の記事(コチラ)。

尾道の観光ガイド犬・ドビンちゃんが、今月3日に亡くなったというものです。

ドビンちゃん、私もお世話になりましたまさかこんなに有名になってたとは、思ってもいなかったよ。。。

今からさかのぼること11年・・・

Nちゃんと私は、2泊3日でしまなみ海道~尾道に行きました。最終日の尾道は、広島市からHちゃんも来てくれて、3人で観光

そしたら途中で、犬を連れたおじさんに「案内してあげよう」と言われ、ちょっと不審に思ったけど(今から思えばめっちゃ失礼)、既におじさんに案内してもらってる女の子達も一緒だったので、私達もついて行きました

その「犬」こそがドビンちゃんだったのです

P1080547 とっても大人しくて、人懐っこいワンコ

尾道は、映画のロケ地として有名ですが、見ておくべきロケ地は、おじさん&ドビンちゃんがすべて案内してくれました。さらに、行く先々で、写真を撮るポイントも教えてもらったので、アルバムには素敵な写真がたくさん残っていますもちろん、ドビンちゃんと一緒に写ってるのもあります

この出逢いのおかげで、私達の尾道観光は最高のものになりました。

P1080548 おじさんとドビンちゃん

数年後

Nちゃんから、おじさんとドビンちゃんが、めざましテレビのきょうのわんこスペシャルに出てた!と連絡がありました。残念ながら私は見てなくてあとでネットで見ました(コチラ)。

ドビンちゃんには、複雑な過去があることも知りました。やさしい眼差しが当時のままで、とても懐かしかった~。

     ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・  

改めて・・・おじさん、ドビンちゃん、あの時は本当にありがとうございました。尾道が大好きになりました。またいつか訪れたい街です。

ドビンちゃん、安らかに眠ってね

| | コメント (6)

会いに行くよ♪

そう言ってHちゃんから来たのは5月くらいだったかな・・・

そして昨日、Hちゃん・Hちゃんの旦那さま・Hくん(Hちゃんのお子ちゃま)・ぶんちゃちゃちゃん・Tさんが遊びに来てくれました

東海北陸道・川島PAで待ち合わせ、旦那さまとHくんは、アクア・トトぎふ&航空宇宙博物館へ。私達は、まずはお昼ごはん関市のうなぎ屋さんへ~

行列覚悟で行ったのだけど、車から見たら、あれ?並んでる人少ない?ラッキー

と思ったのも束の間・・・「本日は完売しました」の貼り紙が  

え~うそ~~。。。こんなの初めてまだ13時前なのに  

三連休と、土用の丑のせいですな・・・

代わりのうなぎ屋さんと言っても、このお店に勝るものはないと思うので、ウナギとはほど遠いけど、江南市にあるあんかけスパが美味しいお店へ移動

みんなが食べたことのない、小倉トーストも頼んで、おしゃべりしながら楽しいランチとなりました

そして我が家に移動

うちの旦那さんも加わって、デザートとともにおしゃべり。しばらくして、Hちゃんの旦那さま&Hくんも合流し、さらにおしゃべり

大学時代の思い出話から、庭にガーデンルームを取り付けたいという話まで(我が家は当分無理よ)、笑いの絶えない時間でした

P1080527 超レアグッズ頂きました

龍馬ストラップは、広島県福山市のもの。もちろん初めて見ました

キューピーちゃんは、函館のお土産で、土方歳三さん。土佐藩の敵だけど、かわいいので許す(笑)

楽しい時間はあっという間に過ぎて、お別れの時間でもウナギのリベンジで、また来てくれるとのことその時を楽しみに待ちましょう

行きも帰りも大渋滞に巻き込まれながら、遥々来てくれて、みんなありがとう楽しい1日でした。

               

みんなをお迎えするかのように、未来の種(※)のひまわりが元気に咲きました

P1080535 これは地植えしたひまわり。

P1080533 すごくノッポになって、私の身長(159㎝)をいつの間にか抜いて、1階の屋根に迫る勢い

P1080528こちらは、ナメクジの襲撃に負けず、育ったプランターのひまわり。ノッポとは、茎の太さが全然違うね

部屋にも飾りたいけど、切るのが可哀そうで・・・できないやっぱり庭を眺めておこう

(※)2002年に放送された番組「福山エンヂニアリング」で、ましゃと前川清さんが育てたひまわりから採れた種。昨年ちずさんから7代目?8代目?を分けてもらい、育てました

| | コメント (6)

クレマチスのアレンジ

木曜日の夜は、2カ月ぶりのフラワーアレンジのレッスンでした

今回は、クレマチスを使ったアレンジ。

アレンジにクレマチスを使うのも初めてだけど、こんなクレマチスを見るのも初めて

Dsc_0236 Dsc_0235

花材

*クレマチス(アディソニー) *バラ *セダム(多肉植物) *姫リンゴ 

Dsc_0238 *ガーベラ(パスタ) ひねっているような花弁が珍しい

Dsc_0241 これはなんと*八重のひまわり

Dsc_0237 このプックリ感が私のツボ育てたくなったけど、こんな種類、普通に売ってるのでしょうか・・・探してみよう

                   

話は大きく変わりますが、今日は旦那さんと、1年半ぶりに人間ドックに行ってきました

一番イヤなのは胃カメラ(鼻から)・・・今回は、ちょっと大変でした

「鼻の通りがいいほうでやりましょう」と言われたけど、どちらも同じかんじだったので、右でやってもらうことになり、鼻血止めの薬や、麻酔を入れて、遂にカメラが入ったのだけど・・・

先生「ん・・・腫れてるねぇ。どこから通そう・・・。うーん難しいなぁ。これは無理だ・・・左の鼻でやってみましょう。カメラに麻酔(ゼリー状のもの)つけて入れるから、大丈夫ですよ」

という訳で、急遽左の鼻から入れることになりました右鼻の薬・麻酔は無駄だったのね

でも、自分でカメラの映像見てても、たしかに左右で鼻の中の腫れ方が全然違う。。。自覚症状は全然なかったのに。

左からはすんなり入り、「きれいな胃です」と褒められて、無事に終了

はぁ・・・疲れた

でも1年に1回は受けておかないとね。。。

| | コメント (6)

大河ドラマ特別展 龍馬伝

先週土曜日に京都に帰り、昨日、京都文化博物館で開催中の「大河ドラマ特別展 龍馬伝」に行ってきました

会場(4F)まで行くエレベーターでまず待たされ・・・混んでるとは聞いてたけど、やっぱりすごい人・・・

皆さんおススメという音声ガイドを借り、弥太郎(香川照之さん)のナビゲーションで入場

全国から集められた龍馬に関する書簡・遺品などが200点弱(前期と後期で展示内容が違うので、見られないものもあり)。

ものすごい数の書簡の中には、私でも知ってる有名なもの・・・(勝さんに認められて)「エヘンエヘン」とか、「日本を今一度せんたくいたし申候」などありました

でも、訳の無い部分は、何が書いてあるのかわからなくて・・・解読できたら、もっと興味深かったかも

武市半平太の獄中絵や、平井収二郎が爪で書いた辞世の句は、とても辛い気持ちに・・・でも見入ってしまいました。

そして、遺品などはリアルで胸を打ちました。

岡田以蔵や龍馬の銃、龍馬の紋服・湯呑、お龍が練習した月琴、そして、龍馬がお龍に贈ったといわれる龍づくしの帯留め・・・等々。

ほとんどすべての展示に人だかりができてました。時代を超えても、こんなにも人を惹きつける龍馬さん。改めて、すごい人物ですね

幕末の歴史を直に感じる、素晴らしい展示だったと思います。人が多すぎて、ゆっくり見られない部分もありましたが、出てきたら2時間半経ってましたわ・・・

19日までやってますので、興味のある方は、大混雑覚悟で(祇園祭も近いしね)ぜひどうぞ

文化博物館自体も、素敵な建物です(これは別館)

Bank04 ←HPより。旧日本銀行京都支店。

P1080494 この日は夜に音楽会が開かれるとのことで、リハーサル中でした。上の方なら・・・と許可もらって撮りました良い雰囲気~

そして私に「また京都に帰りなさい」と言わんばかりのイベントあります(笑)

Header

京都は8/21~31、龍馬さんが眠る霊山護国神社が会場です。

Jacket_2行きたいな~

写真も見たいけど、リリーさんデザインの「リーダー龍馬くん」グッズが欲しい

でも、開催日が問題・・・お盆に帰って、また帰って・・・いいかしらん

まだ旦那さんに言えてません・・・

| | コメント (5)

植田先生の写真展

先週末、京都に帰ってきました。

伊勢丹の美術館「えき」で開催中の「植田正治写真展~写真とボク~」にどうしても行きたくて

Ueda_01_01

植田正治氏・・・鳥取砂丘を舞台に、数多くの傑作写真を生み出し、日本のみならず世界の写真史上に独自の足跡を残した植田正治。「写真する」歓びを追求したそのモダニズム溢れる作品は、海外でも“植田調 Ueda-cho”と称され、国外で最も人気の高い日本人写真家の一人となっています。時間も空間も超越した魅力に溢れた植田作品は、今もなお、その人気を高めています。(パンフレットより)

私が植田先生を知ったのは、このCDジャケット。

21hmcceg7nl__sl500_aa300_ 1995年「HELLO」

何度見ても引きこまれる。

86年の生涯を生まれ故郷の鳥取で過ごし、国際的な写真家でありながら、アマチュアを名乗り続けられました。

亡くなられて来月で10年。でも写真は今も生き続けていました。

今から70年も前の写真がたくさんありましたが、全く古さを感じません。とても新鮮で、斬新で。

「写真する」楽しさ。恐れながら私も植田先生から学んだ気がします。

大山の麓にある植田正治写真美術館。いつか行こうと旦那さんと話してます。

(旦那さんも、植田先生の写真に魅せられた一人です。今回は行けなかったけど。)

でもね、セントレア→米子便って、1日1便で、14:45発15:45着・・・すごい中途半端な時間これでは1泊2日は厳しいので、実現できるのはいつになることやら・・・です

P1080464_4 P1080371_3  

そして京都といえば、6/19~7/19京都文化博物館で、大河ドラマ特別展「龍馬伝」が開催されます。

う~ん行きたい~行けるのか、私。。。開催期間1カ月あるから、何とかなるかな・・・。

帰ったところなのに、次帰ることばかり考えながら、名古屋まで戻ってきたら(このところ時間が惜しくて、名古屋経由ばかり)、まさかのましゃいっぱい

すべてレグザの広告展開で、新幹線口に大きなもの、中央コンコースは柱ごとに。

しかし、、、さすがの私も写真撮るのに躊躇。。だって、すごい人・・・恥ずかしすぎる~

目立たなそうな場所で、この2枚が精一杯。

P1080473 P1080474

私にとっての「写真する」には、こんなことも含まれる(笑)

11日は、NHK「あさイチ」プレミアムトークにましゃ登場です!久しぶりの生ましゃ。楽しみ~

P1080475_2 少し前ですが、お友達が、高知のお土産に、龍馬キューピーちゃん送ってくれました。かわいい~ありがとう~

| | コメント (9)

捕獲作戦・・・

最近、あるものに悩まされています

育てた植物を、喰い逃げしていく奴ら・・・なめくじ~

昨年までは、雨降りの日にたまに玄関ポーチで見かけたけど、今年は大量発生か・・・

玄関だけでなく、庭の方にも・・・

この前まで育てていたスナックエンドウ(たくさん収穫できて、美味しく食べました)の皮に穴を開け、頭つっこんでる姿を目撃したことに始まり。。。

一番私を怒らせたのは、4月末に蒔いた“未来の種”(ひまわり)のこと。

土の中に、ひまわりの芽らしき緑色が見えて、明日には出てくるわ~!と楽しみにしていたら、、、その新芽、すべて喰われました  

隣のプランターには小松菜の新芽、少し離れたところにはイチゴがあるのに、何故にひまわりが標的?(でもその後、小松菜とイチゴも喰われました・・・

幸いひまわりは、他のプランターでも育てていて、そちらは無事。

P1080428

悔しいので、ダメになったプランターには、残っていた未来の種をもう一度蒔きました

そして、憎きナメクジを退治せねば・・・ってことで、ネットであれこれ調べてみたところ・・・

やっぱり薬剤でやっつけるのが確実で手っ取り早いけど、野菜のプランターにはちょっと・・・。となると、定番のビールでおびき寄せて、溺死させる作戦

(発泡酒ではダメだという意見も。ナメクジのくせに、なんてグルメやねん

ちょうど賞味期限切れのビールがあったので、まずそれで試してみた。

暗くなってから、庭のプランターと玄関花壇に、ビールを入れた容器を設置。ビールをケチると、飲み逃げされるらしい(これまたムカつく

1時間ほどして、見に行ってみると・・・わっ集まってる気持ち悪~い

でも、容器にはくっついてるけど、ビールには浸ってない。。。

なので、掃除用のトング(火ばさみ?)で、つまんで、浸からせてあげたさらに「容器に洗剤を入れると良い」とあったので、強力なところで、ドメ○トをたらしておきました(私って鬼?笑)

結局、自力で入るより、私が捕えた方が多かった気がするけど作戦成功。翌日も、残りのビールで捕獲しました。

その甲斐あってか?後で蒔いた未来の種は、今度は無事に芽を出して成長中

でもまだまだ潜んでそうなので旦那さんにビールを分けてもらおうとしたら、「イヤや!」と言われ代わりに自分の口に合わなかった焼酎をくれました

この際なんでもいいわ!と思って、ビールの代わりにその焼酎で試してみたら・・・寄ってきた~発泡酒はダメでも、焼酎はらしい訳わからん。。。

とりあえず、梅雨がやってくるまでに、もう少し頑張って?捕獲します

Dsc_0246 Dsc_0255

Dsc_0257 

*追伸* 旦那さんがニコニコしながら「プレゼント買ってきたぞ~喜ぶと思って!」と。何かと思ったら、ナメクジ用コンバットみたいな商品でした

うん。今の私には、一番のプレゼントかもね・・・

早速出てきそうなところに設置。玄関ポーチでは、数匹がカピカピになってました効いてるかも~

| | コメント (11)

絶品玉子サンド@名古屋

連休は、5日の最終日にしてやっとお出かけしました

前から「とんねるずのみなさんのおかげでした」の“きたなシュラン”に出てきたお店に行こうと言っていて、やっと実行

でも名古屋駅に着いて、まず迎えてくれたのは・・・

P1080284 巨大ましゃ

あ、腕組みして待ってる旦那さんが写ってる(笑)「写真撮る」と言ったら、いつものことながらドン引きされ、離れていったのでした

地下鉄に乗り換え、国際センターで下車。そこから歩くこと5分。円頓寺(えんどうじ)商店街にそのお店はあります。

P1080286 「西アサヒ」

見た途端、笑ってしまった水色の看板は、割れまくってる。セロテープで補修してあるけど、それでも割れてる。

中に入ったら、もっと笑けた

P1080292 店内の一部

噂の玉子サンド、コーヒー(旦那さん)、いちごミルク(私)をオーダー。

P1080288 P1080289_2

わ~めっちゃおいし~い サンドの玉子は玉子焼き。キュウリは、塩もみしてマヨネーズとマスタードで和えてあるのかな。いちごミルクもおいし~い コーヒーは?「普通」とのこと

P1080293 さすがきたなシュラン☆3つ来た甲斐ありました

せっかくなので、この界隈をぶーらぶら。

P1080302P1080303_2古い町並みも。

P1080306 不思議な一角も。「円頓寺銀座街」

お昼は、昔ながらの定食屋さん「はね海老」に。

P1080305 おしぼり・・・なぜにネジネジ~

面白さいっぱいの円頓寺界隈でした

その後は、先ほどとは正反対・・・とっても賑やかな栄に

ここで行きたかったのは、Shinzi Katohさんのお店。

数年前、文具屋さんで何気なく手に取った、赤ずきんちゃんのポストカードにキュンときて、好きになりました

取り扱ってるお店はあるけど、専門店はなくて、、、そしたら昨年10月に、ラシック内にオープン同じころ、個展も開かれ、どちらも楽しみにしてたのに、行けずにいました。

お店は、思ったより狭かったけど可愛いキャラクターがいっぱいで、とても癒される空間でしたこれからの楽しみが増えた~

16434130赤ずきんちゃんのストラップ買って帰りました

充実のGW最終日でした~

でも、他の日のんびりしすぎたせいで、頭の中はまだお休みモード・・・仕事が全然はかどりません気持ち切り替えないと

| | コメント (11)

信州旅行・後編

翌日も、朝食前に

朝のもこれまた気持ちいい

チェックアウト後は、諏訪湖の遊覧船に乗りました旅館で乗船券くれたので

P1080242 「すわん」と「竜宮丸」

手前にボートがありますが、小さい白鳥の横の4艘は、なぜかパンダでした

私達が乗ったのは亀の「竜宮丸」。写真で見るとわからないけど、相当ボロ、じゃなくて年季入っておりました

お天気も良くて、湖上からの眺めも素晴らしい

P1080223 P1080231

P1080238_2 ←この写真、すんごいうっすら富士山が写ってますのわかるかな

その後は、諏訪湖畔の北澤美術館で、ガラス工芸や日本画を鑑賞し、タケヤみそ(本社)でお味噌を買い、お昼ごはんに信州そばを食べて、諏訪を後にしました。

そして最後の目的地、飯田へ。信州まで来て、寄らない訳にはいきませんので、義母さん方のお墓参りに・・・

ちょうどリンゴの花がきれいでした

P1080260 P1080263

蕾は、うす~いピンクなんですね~美味しいリンゴにな~れ

毎年1~2回は来てますが、りんごの花を見たのは初めてでした

こうしてあっという間に2日間が過ぎました。

当初は私達夫婦だけで、近場の温泉にでも行くつもりでしたが、「お母さんも誘ってあげたら?」と旦那さんが言ってくれ、更に行ってみたかった美術館にも行けて、母は大喜びでした。

ほんとなら、旦那さんのお父さんお母さんや、私の父も連れて行ってあげたいところですが、残念ながら体調面やいろんな事情で無理なので、母だけとなりました。

3人には、別のかたちで親孝行しなければ・・・ですね

| | コメント (8)

信州旅行・前編

この前の土日、私達夫婦&私の母で信州に行きました。

母には金曜日に来てもらい、土曜日は朝8:30に出発の予定が、道路情報をチェックしたところ、早朝の事故により、中央道が中津川~飯田山本で通行止め

電話で問い合わせてみると「大型車3台の事故なので、何時に解除になるか・・・下道も大渋滞です」と解除になるまで家で待機

結局、9:30過ぎに解除になり、、、10時前の出発となりました

名神から中央道に入ると、新緑の景色が続き、とてもさわやか渋滞もなし

そして長~い恵那山トンネルを抜け、長野県に入ったら、新緑とはほど遠い世界桜がまだきれいに咲き、遠くに見える山は真っ白。

P1080256 P1080244

中央道をひたすら走り、第一の目的地・八ヶ岳の麓へ。

ここにある「平山郁夫シルクロード美術館に行ってみたい」と母が言ったのが、信州旅行のきっかけでした。

P1080185

私は絵の知識がないので、お名前と亡くなられたことをニュースで見たくらいしか知りません

シルクロードと関わりのある品(仏像・アクセサリー・カシミールショール等)と、平山氏の作品(シルクロードに関しないものもある)が多数展示されていました。

未完成の作品もいくつかあり、中には今年の春に出展予定だった作品も。

P1080182 2階には民族衣装を着て写真が撮れるコーナーがあり、色々被って盛り上がった私達でした

芸術に触れた後は、次の目的地・温泉

中央道からも近い、上諏訪温泉の旅館をとりました。

目の前が諏訪湖で、最上階のからの眺めも最高

夕食のレストランも窓際の席だったので、きれいな夕日を眺めながら

P1080190 P1080203_3 P1080218

お料理も次から次へと出てきて、お腹いっぱいでした~

P1080192 P1080209

食事前と寝る前に入って、のんびりしました。

~後編に続く~

| | コメント (5)

桜アレンジ☆

フラワーアレンジのレッスンに行きました

今月は桜を使ったアレンジ

P1080146_2

桜、バラ、八重のトルコキキョウ、ブロッコリーみたいなのは・・・名前忘れた

Dsc_0213

バラは「ブルーミルフィーユ」という種類で、花弁がなんとも不思議な色。決して腐っているわけではありません(笑)花器もアンティーク風で、クラシカルな作品になりました

Dsc_0222

すっかり春

Dsc_0265 こちらは先月の作品。毎月違った雰囲気のアレンジで楽しい

我が家の庭も賑やかです。

P1080133 スナックエンドウ

昨年秋に種まきしました。私以上に収穫を楽しみにしている旦那さん先日も、夜遅くに懐中電灯を持って庭に行くので、何事かと思ったら「成長を見てくる」と収穫の日も近し

P1080153 P1080163

ピンクマーガレットもうすぐ咲きそう

P1080158_3 ノッポになった葉ボタン 

P1080142

玄関アプローチは明るく

P1080165 P1070927_3

P1070933 P1080169 

P1080143 これチューリップ・・・ 開きすぎ

| | コメント (8)

*明治村*

日曜日、愛知県犬山市の明治村に行ってきました
広大な土地に、重要文化財を含む明治~大正時代の建築物がたくさんある野外博物館です。
この日は各務原市民感謝Dayで、通常1600円の入村料が無料張り切って早起きし、オープンと同時に入りました
旦那さんは学校の社会見学以来私ももう何年も前に行って以来でした。

朝イチで行っても、ひとつひとつしっかり見てると、日が暮れてしまいそうなので、今回は私好みの洋館中心に周りました。

P1070948 SLと京都市電を乗り継いで

まずは*長崎居留地25番館*

Dsc_0218_2

中には軍艦島のミニチュア模型も。

*神戸山手西洋人住居*

P1070968

色合いがかわいい!

* 三重県庁舎*

Dsc_0246

* 聖ヨハネ教会堂*

Dsc_0274

京都の河原町五条にあったそうです。想像できない

*西郷從道邸*

P1080037_2 これまたかわいい

そして、私の一番はここ!*聖ザビエル天主堂*

P1080053 

この教会も京都河原町三条からやってきたもの 

Dsc_0293

中の方が素敵

Dsc_0295

P1080116_2桜はまだこれから。。。

*帝国ホテル*

P1080094

P1080098 中も凝りまくり!!

*内閣文庫*と桜

P1080113

ここに載せたのは、ほんの一部です。

昔の洋館のレトロ感が、とってもいいかんじでした

桜はまだちらほらだったのが残念でしたが、なんといっても無料なので、文句は言えません各務原市民がどれだけ押し寄せたのかはわかりませんが、午後からはとにかく激混みでした。。。

秋の紅葉シーズンもきっと素敵だろうと思います

| | コメント (6)

再スタート

ご無沙汰しています。

突然更新しなくなって、失礼しました。

ご心配いただいた皆さん、ありがとうございました。

季節が移りゆくなか、大きな大きな喜びと、深い深い悲しみを味わいました。

でも、悲しみがあるからこそ、喜びは大きく感じられ、喜びがあるからこそ、悲しみを乗り越えられるのかなと。

少し強くなれた気がしています。

私のことを大切に想ってくれる人たちに感謝し、私は幸せ者だと実感しながら、日々過ごしています。

またボチボチ更新します。

お付き合いよろしくです

Dsc_0234 Dsc_0242 Dsc_0255 3/14撮影

早咲きの桜を見に行きました。前住んでいたアパート近くの公園です

| | コメント (15)

プチ旅行*彦根*

翌日も快晴

P1070658 部屋からの眺めも最高

チェックアウトして、ひこにゃんに会いに彦根城へ向かいます

P1070673 階段を上って、天守へ・・・と思ったら、なんと1時間待ちこれもひこにゃん効果か。。。

でも「せっかく来たから」と、行列の最後尾に。

P1070682_2

ちょっとずつ進んで、見えました国宝・彦根城

やっとのことで中に入っても、混雑は相変わらずで、急な階段が怖い怖い

そして出てきたら、お城の周りにたくさん人が集まりだしてますそう!みんなが待ってるのはひこにゃん

お城をバックに、ひこにゃんのステージ?をぐるりと囲みます。

私達もまた「せっかく来たから」と、待つこと約20分

大歓声の中、登場しました

P1070692 キャ~ンかわいい

モデルさんも顔負けいろんなポーズとってくれます

P1070703 横に小道具箱があって、いろんなものを出してはポーズ、出してはポーズ

私達は途中で抜けましたが、それが30分続くみたいです(笑)

123 人気あるのがわかるわ~私もしっかりストラップ買いました

こんなのもあったよ

P1070668 提灯 これは非売品だと思う。

P1070718_2 どらやき 美味しかった

何もかもが、ひこにゃんな彦根の旅でした

帰ってから2台のカメラ画像見たら、自分たちの写真はほとんどないのに、ひこにゃんだけがいっぱい写ってた

そして滋賀といえば、この前帰省した際、母と映画『火天の城』に行きました

安土が舞台です。築城に命を懸ける人々の姿に感動し、それを裏で支える夫婦愛・家族愛にも涙涙 素晴らしい作品でした。

完成後、たった3年で焼失してしまった安土城。。。

大学の時、その安土城址に行ったことがありますが、、、ほとんど記憶にございません

今さらながら、また見ておきたい気分

仕事の都合上、なかなか夫婦揃って遠方への旅行はできないので、またこうして近場で楽しめたらいいな~

| | コメント (8)

プチ旅行*近江八幡*

日にちが経ってしまいましたが、先月お出かけしたことを綴ります

米原にある会員制ホテルの部屋を譲ってもらうことになり、1泊2日で近江八幡&彦根に行ってきました  大渋滞でしたが。。。

まずは近江八幡レトロな洋館が見たくて、前から行ってみたかった街でした。

P1070591 旅の始まりはここから白雲館(観光案内)いきなり素敵な建物

MAPをもらって、ヴォーリズ建築巡りへ出発

P1070593 旧八幡郵便局

P1070600 郵便局の2階

P1070604 ヴォーリズさんが住んでいた家。予約すれば見学できるそうですが、してなかったので外から見学

P1070612 過剰反応してしまう言葉(笑)

P1070616 立派な建物が出現なんと、小学校でした

この後、ヴォーリズ建築の建ち並ぶ住宅街へ。

でも民家なので、、、ここでは塀だけupしときます

P1070622 維持していくのも大変でしょうね

洋館ばかりではなく、近江商人の町並みもあります

P1070627 P1070628_2 新町通り

P1070644_2 八幡堀

この日の夜は、ライトアップされたようです。あ~見たかったな

そして、クラブハリエ近江八幡日牟禮(ひむれ)ヴィレッジへ。

ここのバームクーヘンは大大大好き~

がしかし、、、すんごい人

バームクーヘンなら名古屋でも買えるので、そんなに並ばなくてもいいお菓子を少し買って、早々に切り上げ恐るべし・・・クラブハリエ

あまり時間がなく、とっても足早な近江八幡観光でした

そして、旅行となるとツアコン並みに下調べして行く私ですが、今回は急に決まったのと、ライブ後で抜け殻だったので(笑)、行き当たりばったりな旅になってしまった

また今度、ゆっくり訪れたいな。。。水郷めぐりもしたいし

P1070646 ホテルへ向かう途中の琵琶湖畔夕日がきれいでした~

次回、彦根編に続く

写真はすべて今までの

| | コメント (9)

«復活したこと♪